EC-CUBEサーバー サポート要綱

『EC-CUBEサーバー』のサポート要綱です。サービスのご利用前にご一読ください。

※ベーシックセルフ/アドバンスセルフ/プレミアムセルフのサポート要綱は《こちら》

お問い合わせの受付と回答について

『EC-CUBEサーバー』に関するお問合せは下記「サポートセンター」にて承ります。

■ サポートセンター
受付方法 お問い合わせフォーム / メール / 電話(*1)
受付時間 24時間365日
(上記サイトからのお問合せを24時間365日受付ています。)
回答時間 15:00までに受付けたお問合せは当日回答いたします。
それ以降の受付は翌営業日に回答いたします。
ただし、お問合せの内容により回答までにお時間をいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

(*1) メールアドレス/電話番号は、ご契約者様に個別にご連絡しております。

サポートサービスの対応範囲について

サーバー管理ツール(コンフィグレータ)の操作方法、契約やご請求に関する情報提供等についてのサポートを行います。

以下のような場合は、明確にご案内することができないためサポート対象外とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

・ お客様が独自にご用意されたソフトウェア(メールソフト、FTPソフト等)の導入、設定、利用方法、不具合
・ お客様が独自にご用意されたアプリケーションの導入、設定、利用方法、不具合
・ 「EC-CUBE」の設定、利用方法、カスタマイズ、不具合
・ お客様のパソコン上でのトラブル(インターネット接続やウィルスへの感染など)
・ 『EC-CUBEサーバー』の利用に関して弊社で想定していない利用方法

なお、お問い合わせの内容によっては、原因をお調べするためにお客様サーバー上の設定画面や記録(ログ)等をお客様の了承なしに確認させていただくことがあります。
その過程で知り得た情報に関してはサポートの目的以外に使用することはありません。

「EC-CUBE」の保守・管理について

『EC-CUBEサーバー』では、「EC-CUBE」をインストールした状態でサーバーを提供いたします。納品後のお客様都合による再インストールは行いません。

インストール済みの「EC-CUBE」は、お客様の管理責任となり弊社は何らの責任も負いません。セキュリティ上の問題などが発生した際は、お客様自身でバージョンアップ作業等を実施してください。

※ 弊社では、プログラム自体のサポートやバージョンアップは一切行いません。

サーバーのデータの保守・管理について

サーバー上のコンテンツデータ、メール、データベースなどのデータに関する保守・管理は基本的にお客様で行ってください。
サポートセンターでは、いかなるID・パスワード情報もお教えすることが出来ません。
また、お客様の依頼に基づくサーバーのデータ削除やアップロードなどの操作は行いません。

※ 1日1回バックアップディスクにシステムバックアップを実施していますが、お客様データを保障するものではありません。お客様自身でも定期的にデータのバックアップを実施してください。

サーバーの技術仕様情報について

『EC-CUBEサーバー』特有のサーバー設定内容や、物理的な技術仕様などを開示することで、セキュリティホールとなる可能性のある内容は、開示することはできません。あらかじめご了承ください。

サービスメンテナンス・障害情報の公開について

サービスメンテナンス、障害情報は、下記サイト上で情報公開します。

※メンテナンスを行う際は基本的には事前案内を行いますが、緊急の場合は事後案内となる場合があります。
※サービス停止を伴わない等の作業内容によっては公開しない場合があります。

お客様への通知は、「通知メールアドレス」宛にご連絡いたしますので、必ずメール受信をできるよう設定をお願いします。

※「通知メールアドレス」は、契約時にお知らせいただいたメールアドレスです。《会員WEB》より登録・変更が可能です。
  必ずご連絡可能なメールアドレスの設定をお願いいたします。
※弊社ホームページでの告知のみとなる場合があります。

本ポリシーは弊社がサポート業務を円滑に行うための規定事項を記載しています。
本内容は予告なく改訂することがあります。

初版 2011年01月25日
改定 2012年09月28日