マニュアル:ファイルサーバ機能「簡易ファイル共有機能」

「Windows 7」:ショートカットの作成手順

次回から簡単に共有ディレクトリへ接続できるように、接続用ショートカットの作成手順をご案内します。

ショートカットの作成

デスクトップの「コンピュータ」をダブルクリックし、開いた画面右側の、ディスク名などが表示されていない白い部分あたりでマウスを右クリックし、 「ネットワークの場所を追加する」を選択します。
「ネットワークの場所を追加する」を選択

「ネットワークの場所の追加ウィザードの開始」画面が表示されたら「次へ」をクリックし、「カスタムのネットワークの場所のを選択」をクリックし、「インターネットまたはネットワークのアドレス」入力欄に 「ftp://お客様ドメイン名/」を入力し、「次へ」をクリックします。
「ftp://お客様ドメイン名/」を入力

「匿名でログオンする」のチェックをはずし、ユーザー名入力欄に、コンフィグレータで設定した「ログインID」を入力し、「次へ」をクリックします。
「簡易ファイル共有機能のログインID」を入力

入力欄に任意のショートカットの名前を入力し、「次へ」をクリックします。
ショートカットの名前を入力

ウィザード完了の画面になったら、「完了」をクリックします。
以上で設定完了です。作成したショートカットはパソコン内の「コンピュータ」に作成されています。このアイコンをデスクトップにドラッグして移動させます。次回より、このショートカットをダブルクリックすればサーバにアクセスできます。
ショートカット作成完了